FC2ブログ

とうもろこしご飯からもろもろ考察するの巻


とある、お昼休みのお弁当タイム。お隣を覗くと、わっぱの中に、白ご飯に輝く黄金色のとうもろこし!


おかずは??


と思うのは、野暮。


これが良い!!!!!!


どーやって作るん?と聞くと、炊飯器にもろこしを切り入れて、芯も一緒に炊くとの事。



シンプルにして、どー考えても美味しそう。

炊飯器で炊くとこんな感じ。



で、翌日早速やってみました。

言葉は不要。動画の通りです。



絶賛減塩中のため、僕は塩を一切入れてないですが、後からごま塩をかけても良いし。炊くときに大さじ2分の1くらい入れた方が一般的でしょう。



参考にさせてもらったのは、おちょこブログさん。



最近思うところがありまして‥‥


俺、彼の年齢の時、32くらい?そんなに料理やってたっけ??


間違いなくやって無い。


土日はほぼカヤックだったし、カヤックキャンプは外食ばっかりだったし。


本気でお料理関連の後継者??となってもらっちゃおうかなー♬。(そもそも何を引き継ぐのか? )



そんな事を考えておりましたら。ラジオのお仕事が入ってきました。


生放送!

こんなの載せちゃって良いのか?な。聞いたら是非との事でした。(上手く共有できなくて、YouTubeにアップしてみました。写真は全く関係ないです~ )



ワイフ様が言いました。何が凄いかって、テレビを見て30年憶えてて、水餃子を実際に作ってる所。らしいです。


どういう意味かと言うと、みんな平等に電波にさらされてるけど、引っかかるか、引っかからないかの違いなんだそうです。今は亡きお袋もしょっちゅう引っかかっていたらしい。


僕も、結構引っかかる。小栗旬の本だし活用術もレシピ本に載せちゃったし。



今回のラジオトークの中には、レシピ開発の裏話。茶粥と水餃子について話してます。


このコーンライスはまさしく茶粥パターン(インタビューパターン )だなぁと大変満足、大変美味しゅうございました。





Keep Burning 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する